ビタミン注射、その他健康増進

診療科目

疲労回復の各種ビタミン注射始めました

疲労回復、夏バテ防止、二日酔い解消に効きます! 是非お試しください

最も効果の期待できる5種類のビタミン剤を厳選しています。

A)単品メニュー

・コカルボキシラーゼ50mg

1本 800円

・ヒシファーゲンC20ml

1本 800円

・α-リポ酸25mg

1本 800円

・ビタメジン(Vit B1, 6, 12)

1本 1,000円

・アスコルビン酸500mg

1本 1,000円

B)セットメニュー

・ベーシック

2,000円

・スペシャルⅠ

2,500円

・スペシャルⅡ

3,000円

・二日酔い解消

3,500円

 

ベーシック

スペシャルⅠ

スペシャルⅡ

二日酔い解消

コカルボキシラーゼ

ヒシファーゲンC

 

ビタメジン
(VitB1 .6.12)

α-リポ酸

 

 

アスコルビン酸

 

 

 

注射

注射

注射

点滴

コカルボキシラーゼ:

体内の糖質、タンパク質、脂質などの代謝に重要なビタミンB1製剤で、本来脚気、神経痛、関節痛などの症状を改善します。消耗状態からの回復に効果が期待されます

ヒシファーゲンC:

肝臓の機能を改善する働きがあります。肝臓に負担のかかっている疲労時や二日酔い時にお勧めです。

α-リポ酸:

別名チオクト酸と呼ばれる補酵素の一種で、体内の抗酸化ネットワークの要であると共に、細胞内でエネルギーを発生するミトコンドリアで重要な働きをしています

ビタメジン(Vit B1, 6, 12):

複合ビタミン剤で、体内で栄養・代謝に生理作用をします。消耗性疾患、神経痛、筋肉痛・関節痛、末梢神経炎・末梢神経麻等に効果を発揮します。

アスコルビン酸:

抗酸化ビタミンの代表格で、皮膚や腱、骨や血管にある繊維成分(コラーゲン)の生成にかかわっています。また、シミの原因のメラニン色素をおさえたり、体の抵抗力を高める効果も期待できます。

ビタミンC療法によるアンチエイジングについて

なぜ注射なの?

注射頻度は月1~4回 1回あたり500mg

経口摂取の場合

ビタミンCは大量に摂取しても、吸収が悪く、すぐに排泄されてしまいます。

点滴の場合

経口摂取に比べ、注射はビタミンCの血中濃度を20~40倍以上に増やします。注射の方が体の隅々にビタミンCが行き渡りやすく、高い効果が期待できます。

ビタミンCの美肌効果

・お肌の美白
シミの大敵である、メラニン色素を抑制します。

・お肌にハリや弾力を!
ビタミンCはコラーゲンやエラスチンなど、肌の弾力のもとを増やしハリのある肌を つくります。

・保湿たっぷりのしっとり肌に
水分を強力に挟みこむセラミドの生成を促し、みずみずしいお肌にします。

・ニキビやお肌のトラブルを改善
余分な皮脂の分泌を抑え正常な毛穴を保つことでニキビを予防、抗炎症作用でトラブルを改善します。

美容以外の効果

注射頻度は月1~4回 1回あたり500mg

抗酸化作用

若々しく健康でいるためには、体のサビを防ぐこと「抗酸化」が重要です。
細胞を攻撃する活性酸素から守り、体の酸化を防ぎます。

疲労回復効果

内服に比べ血中濃度を効率よく高める為、疲労の回復と即効性があります。また、日々のストレスの積み重ねで発生する活性酸素を抑え、健康的なホルモンの働きを応援し、ストレスに対応できるからだをつくります。

免疫力の向上

体内のウイルスや病原菌を排除する「白血球の機能」を強化して免疫力をアップします。

がん予防

がん予防にビタミンCが注目されています。超高濃度ではがん細胞を殺すと言われています。高濃度では抗酸化作用でがん細胞の発生を抑えます。

歯周病治療・対策

歯周病を始め、歯科治療領域でも効果が期待できると言われています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップへ