肥満・ダイエット外来

診療科目

肥満・ダイエット外来

食事療法+運動療法+薬物療法の総合的治療を実施しています。更に肥満治療プログラムに認知行動療法を取り入れ、治療の段階毎に動機付け・援助を行う強力なサポート体制を提供しています。

●食事療法は簡単なカロリー概算法の習得を基本に、様々な栄養指導を実施しています。またマイクロダイエット等のフォーミュラー食も積極的に導入しています。
●運動療法では、同じ運動量でもより効果的なノウハウを提案していきます。
●薬物療法は各種漢方薬を中心として基礎代謝改善を図っていきます。また高度難治性肥満の方には保険適応の中枢性食欲抑制薬マジンドール(商品名サノレックス)の併用も考慮していきます。リバウンドを来たさない継続可能な体重コントロールを目指してそれぞれの肥満タイプに適合した総合的な治療法を実施しています。当科で治療を受けられた患者さんの中から著効例の方がたくさんみえます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する内科よもやま話

このページのトップへ